スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

備えあれば憂い無し

こんにちは 善斉です。
本日は軽く失敗談でもしようかと思います。

通勤に125ccの原付を使ってます。
昨年末に前のバイクがバイパスを80kmくらいで走行中に
突然エンジンが停止して「俺の人生これまでか!?」と本気で思い、
エンジンのかからないバイクを放置しておく事もできず、
家まで15km押して帰ったという事件があり、
その後継機として我が家にやってきたマシンです。

これにはフューエルインジェクションという
電子制御でエンジンを動かすときの
ガソリンの量を調整する
という今までに乗ったバイクには
付いていなかった機能が付いています。

徐々にバッテリーが弱くなって
セルでエンジンが始動できなくなったのが
1ヶ月くらい前でした。
(セル:電気の力で楽チンにエンジンを始動する方法)

でも、
「キックでかければバッテリーがなくても
エンジンはかかる」というのが
今までの僕の常識となっていたので、
(キック:自力でペダルを踏んで頑張ってエンジンを始動する方法)

「予定のない休みの日にでも変えにいくかぁ」くらいの
余裕をかましていました。

しかし、悲劇というのは突然訪れます。
営業を終えて帰宅途中、
信号待ちをしている時にエンジンが何故か停止。
「?」となりつつも、道の端にバイクを寄せて、
一生懸命にキックでエンジンをかけようとするが、
全く反応はなし・・・

さて、何故でしょう?
そうです、電気制御でガソリンの量を調整しているので、
電気が完全に無くなるとエンジンがかからないのです!!!

などと冷静に分析した深夜3時
助けを呼べるはずも無く、近くに開いてるガソリンスタンドも無く、
バイクを押すこと30分

「もしかしたら、押した分でちょっと発電されたかな?」と
淡い期待でやってみたら運よくかかって
無事に帰ることが出来ました。

もちろん次の日は
朝一でバッテリーを替えに行きました。

通常、エンジンが動いていると
そこで発電されているので止まる事は無いそうですが、
ウインカーつけて、ブレーキ引いてブレーキランプが点いていたりで
発電量を上回ってしまったんだと思います。



『今回の教訓』

調子が悪くなってきたら早めに手を打ちましょう。
「今まで大丈夫だった」という過信は禁物

です。


体も同じですよね
「う~ん、どこか調子悪いなぁ」と感じ始めたら
無理をせずに早め早めのケアで
『突然の悲劇』が来るのを防ぎましょう!!
スポンサーサイト
プロフィール

東洋整体スパワールド店

Author:東洋整体スパワールド店

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
東洋整体 店舗ブログ
東洋整体深大寺温泉ゆかり
スタッフブログ


東洋整体万葉の湯沼津店
スタッフブログ


東洋整体クイック名古屋
スタッフブログ


東洋整体ふじやま温泉店
夢モリブログ


東洋整体こまき楽の湯店
スタッフブログ


東洋整体みどり楽の湯店
スタッフブログ


東洋整体☆笑福の湯
スタッフブログ


東洋整体花の湯店
スタッフブログ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。